ベリーズ乳房の夕餉
ベリーズ工房とかハロプロキッズとかモーニング娘とか自分の日常とかについて書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
EURO6
土日はやることあって暇じゃないので、書きません。よって、スペインは省略で、昨日のチェコ-トルコの雑感を。
後半なかばまでは全く前に進めない上、無理していこうとして失点したトルコ。左の選手(名前忘れた)のゴールで一点返すも、時間的に遅く流石に終わりかなと思ったところでチェフのあのミス。
イタリアのザンブロッタのミスでも思ったんだが、はっきり言ってあのレベルの選手ならどう間違ってもやりようのないミスなんですよね。特にクラブの試合なら。それをやらかしてしまうあたり、やっぱ国の代表の重い試合は他の重要な試合と比べても何か特別なものがあるんだろうなあと思ったわけです。じゃなきゃあんなミスどうにも説明しようがないですよ。
ただ、そこから奇跡の逆転までもっていったのもさすがトルコ。トルコの選手達以外きっとあの試合を観ていた誰もがPKになると思ってたはずです。トルコ魂の熱さに感動。試合終了後、選手達が輪になってトルコ独特のチャント(フェネルの試合とかでしか聴けない例のやつ)を歌って喜んでるシーンが印象的でメンバーが大会を通してひとつになってきているのを感じました。
トーナメント初戦はクロアチア。どちらも良いチームだけに見逃せないですね。
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。